ブログ

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

小谷薬局は、2017年も漢方薬を通じて皆さんの健康増進や

症状緩和のお手伝いに貢献していきたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

 

本日1月4日より2017年の営業を開始いたしました。

年初めなので、ダルマに目を入れました

s__45424644 s__45424645そもそもダルマは、5世紀後半から6世紀前半に

南インドの国王の第三王子として生まれた達磨大師の

座禅した姿を摸したものだと言われています。

縁起物として古くから人気があり、

勝負事や受験、試合、選挙の時などによく見かけます。

ダルマには通常「目」が入っていません。

ここに目を入れるわけですが、

ダルマの目はどちらから入れるのが正しいのか?

と悩みます。

 

調べたところ、一般的には

「最初は左目、願いが叶ったら右目」

が多いようです。

この目入れは「無い目玉を描き入れる」のではなく、

「心の目の開眼・入魂を表現した」ことだとされます。

ちなみに、高崎では、願いが成就したときに、次は一回り大きなだるまを勧め、

成就しなかったときには、もう一度同じ大きさのダルマを勧められるようです。

 

小谷薬局の今年の願いは

「小谷薬局に来ていただいた皆様が、更に健康・元気になること」

です。

この願いが叶うよう

しっかりと研鑚していきたいと思います。

 

今年からインフルエンザにおススメしたい漢方薬を入荷しました(^^)/

前橋の漢方 小谷薬局