ブログ

不妊治療をテーマにしたドラマが始まりました!

1月18日(木)よりフジテレビ系列で放映開始されたテレビドラマ
「隣の家族は青く見える」
ご覧になりましたか?
今までなかった「不妊治療」をテーマにしたドラマです。
非常にデリケートなテーマとして今まで扱われてきませんでした。
現代社会は少子化や結婚・出産の平均年齢が年々高くなっている中で、
「不妊症」で悩む方が増加しています。
しかし、まだまだ不妊症や不妊治療に対する正しい認識が広まっていないのも現状です。

ドラマの中でも出てきましたが、
・子作りを始めて1年以上妊娠に至らなければ不妊症
・不妊症の原因の約半数は男性側にも原因がある
・夫婦の6組(5.5組とも言われています)に1組が不妊症で悩んでいる
・不妊治療は夫婦でしっかりと話し合うことが大切

以上の様なことをきちんと把握されている方がまだまだ少ないのが現状です。
特に男性は、「不妊症=女性の問題 」と捉えている方も少なくありません。

このドラマをきかっけに不妊治療に対する正しい知識と
関心がもっと広まっていってほしいものです。

ドラマの今後の展開も楽しみですね。

前橋の漢方
小谷薬局