ブログ

冷え対策に足湯おススメ

【足湯のススメ】

こんにちは。石井です。
週末は大学時代の友人が群馬まで遊びに来てくれました。
せっかくだから群馬を満喫してもらおうと思いましたが、
いざ群馬を案内しようと思うと意外難しいものですね。
何年か前に友人が群馬に来た際に案内する場所に困って
るるぶ群馬版を買った覚えがあります。
群馬県民としてはお恥ずかしいですが。
どこに行こうか考えました。
世界遺産の富岡製糸場は子どもが一緒だと不向きかな・・・
夕方の新幹線で帰るからそんなに遠出はできないし・・・
考えた末に「伊香保」に決定。

まずはお昼ごはんに水沢うどん
舞茸の天ぷらがボリュームたっぷり驚いていました。
腹ごしらえが済んだら伊香保グリーン牧場
シープドックショーでの牧羊犬の活躍はいつ見ても凄いなぁと思います。
ご覧になったことのない方は是非おススメです。
入場料とは別途300円かかりますが、何回見ても300円ですよ(^^)
一通り回ったら身体が冷え切ってしまいました。
やはり伊香保は前橋より気温がいくらか低いです。
そんな中でも子どもたちはコートもなしでひたすら走り回る走り回る。
子供は純陽(陽気の塊)とはよく言ったものです。

冷えた体で伊香保温泉の石段に向かいました。
観光名所を兼ねながら足湯で暖をとるために。
200段目くらいの場所に足湯があります。
温泉の温かさは何だかホッとしますね。
足湯で温めているのは足だけですが、身体の冷えも楽になりました。

足首のうちくるぶし5㎝くらい上に『三陰交』というツボがあります。
このツボは冷えに効きます
このツボを温めると全身の冷えにも効果的です。
足湯で身体の冷えまで良くなったのは此の為だと思います。
逆に三陰交を露出してしまうと冷えが入り込みます
・身体が冷える
・トイレが近くなる
・下痢してしまう
これらは足首から冷えが入り込んだことが原因かもしれません。
くるぶしソックスやストッキングだけ、ましてや素足で靴履いちゃだめですよ。
ちゃんと三陰交が隠れるくらいの靴下を履きましょう。
妊活中の方は冷えが大敵ですので必ずやってくださいね。

その上で足湯が効果的です。
毎日湯舟に使っている方でも意外と盲点なのが
「身体や髪を洗っているとき」です。
この時に水にぬれた足首が晒されると冷えちゃいます。
髪を洗いながら、身体を洗いながらバケツに足首隠れるくらいにお湯を入れて
足湯を同時にやってみてください。
お風呂から出たときにいつも以上にポカポカしてますよ。
これからさらに冷え込んでいきますので、
冷えが気になる方、妊活中の方はもちろん、
日頃の身体のケアの一環に是非やってみてくださいね。

ちなみに伊香保観光案内は無事に終わりました。
友人には観光より子守りがメインになってしまったかもしれませんが(笑)

お読みいただきありがとうございます。
小谷薬局 石井正久