ブログ

満月の不思議な魅力

こんにちは。石井です。
仕事が休みだった昨日は子どもと映画を見てきました。
「ドラえもん のび太の月面探査記」
ドラえもんの映画です。
僕が小さいころに見ていたドラえもんとは声が違います。
これが良いと言う方もいれば、やっぱり昔の方が良いという方もいるでしょう。
僕としては、「どちらも楽しい」です。
昔のドラえもんには懐かしさがあります。
でも今のドラえもんも絵はきれいだし、しずかちゃんは可愛くなっているし、
話の内容もリメイクでちょっと変わっているし、感動するしで楽しいですよ。

今回の映画は「月」が舞台となるものでしたが、
奇しくも映画を見たその日が「満月」でした。

満月は月の引力が最も強くなる日。
潮の満ち引きは月の引力によって起こっています。
水が引力の影響を受けるんです。
人間の身体の約60%を占める水分も影響を受けます。
出生率があがる。
出血量が増える。
こんな傾向もあるみたいです。
イライラする、落ち込む、集中力が低下するなど
メンタル面にも影響が出る方もいます。
その原因が解明されていないようですが、満月によって体調が変化することは古くから実感されてきたことだと思います。
だから人々は月に神秘的なチカラや魅力を感じたのではないでしょうか?

漢方の基本的な考えの「陰陽」
この陰という字も中国語だと阴(こざとへんに月)と書きます。
「陽は気と化し、陰は形を成す」
陰とは形そのもの、つまり身体そのものを指します。
月の満ち欠けが身体にも影響する。
月と身体がリンクしている
まぁ漢方治療で月の満ち欠けまではなかなか考えませんが、
こんな風に考えてみても面白いなと思いました。

まじまじと満月を眺めてみると結構面白いですよ。
一生懸命、餅つきするうさぎを探しますがなかなか見つかりません。
あなたには満月がどんな風にみえますでしょうか?

お読みいただきありがとうございます。
前橋の漢方 小谷薬局

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。