ブログ

舌の苔は舌ブラシで取るべきか

苔はブラシで取ってもまた生えてきます。
それより苔が生える原因の対処をしましょう。

こんにちは、石井です。
自分の舌を鏡で見ていますか?
歯磨きの際にチラッと見る方もいれば、
まじまじと観察する方もいると思います。
僕は数日に一度ですが、まじまじと観察しています。
何故ならば、舌を見ることで自分の身体の状態を知ることができるから。
これを漢方では舌診と言います。
舌を見ることで身体の状態を知るにはいくつかのチェックポイントがあります。
・舌の色
・苔の生え方
・舌のカタチ

舌に生えた苔は口臭の原因になるということから、
舌ブラシで取る方もいらっしゃいます。
僕は使ったことはありませんが、
舌ブラシでとってもすぐに生えてきませんか?
舌の苔は舌苔(ぜったい)といいます。
薄っすら白く生えているのが健康な状態です。
舌がの色が見えないほど厚くみられる。
この状態なら舌ブラシを使いたい気持ちは分かりますが、
薄っすら生えているだけなら健康な状態なので舌ブラシ使わなくても大丈夫です。
むしろこの状態なら舌ブラシは使わない方が良いと思っています。

苔の状態は胃の状態とリンクすることが多いです。
・甘いもの・辛いもの・味の濃いもの・アルコールなどの摂りすぎ
・胃が疲れている状態
こういった状態だと苔が厚くなります。
これをいくら舌ブラシでとったとしても、
原因となっている状態が変わらなければまた生えてきますからね。

僕は今年のGWに近畿方面へ行ってきました。
外出は楽しいのですが、車の運転、連日の外食、歩き回った疲労などが重なり、
何となく胃が重いような状態が続きました。
その時の舌の状態がこちら。
これは予想通りでした。
見事に苔が厚くなっていました
僕は舌ブラシは使わないので、ここから胃腸を休めるモードに入ります。
外食でもなるべくあっさりしたものを選ぶ。
よく噛んで食べる。
夜はいつもより早めに寝る。
あと胃腸を整える漢方を一種類。

3日後の舌の状態がこちら。
だいぶ苔が取れてきました。
食欲もありますし、体調も良いです。

舌ブラシ使わなくても苔はとれるんです
逆にずっと苔が厚く生えているなら、
それは食事か胃腸の状態を見直した方が良いですよ。
あと、漢方相談に行く際には舌ブラシNGです。
冒頭にも書いたように舌診では苔も大切なチェックポイントです。
舌ブラシで苔を取られてしまうと、身体の状態が分からなくなってしまいますからね。

【まとめ】
・舌苔は薄っすらあるのが健康な状態
・舌ブラシを使わなくても舌苔はとれる
・舌苔が厚いときは食べ物か胃腸を見直す
・漢方相談に行く際は舌ブラシ使わない

舌も含めて漢方で身体の状態を良くしたい方は
電話 027-231-4065
メール info@kotani-pharmacy.com
ご連絡くださいね。

小谷薬局 石井正久