ブログ

受験生も要注意!! インフルエンザ注意報レベルに

記録的な寒波に見舞われています。

gatag-00002356

土曜日から日曜にかけては前橋でも雪が降りました。

積雪量はあまり多くなかったものの

今朝には多少交通に支障が出ていたようです。

また20日にも雪の可能性があるようなので、

念の為に雪の準備と体調管理はしっかり行っておきましょう。

 

さて、13日にインフルエンザが全国的に注意報レベルに入ったと

国立感染症研究所から発表がありました。

患者数は推計81万人と言われていて、

入院患者を年代別に見てみると高齢の方が多くなっているようです。

例年では1月下旬から2月上旬に流行のピークが来ることが多いので、

まだまだ感染の拡大、患者数の増加が予想されます。

 

特に気を付けて頂きたいのが、

・年配の方
・小学生以下のお子さん
・受験生

お子さんは体力も免疫力も発達している途中なので、

感染しやすい傾向にあります。

また、年配の方は体力の低下や持病などで免疫力が低下している傾向にあります。

どちらにも言えることですが、筋肉量があまりありません。

筋肉は身体の中で最大の水分の保持器官です。

身体に保持している水分量が少ないので脱水になり易くあります。

以上の理由から、感染して発症した場合に

その症状が重篤化しやすいので特に注意が必要です。

 

school_test_seifuku_boy

受験生は、身体を動かす機会が少ないので体力・免疫力が低下しがちです。

受験というストレスも重なっています。

何より大切な試験を前にしてインフルエンザにかかってなどいられないと思うので、

特に注意して頂きたいです。

 

手洗いうがいは予防の基本です。

忘れずに行うようにしましょう。

また、受験生はもちろん、一緒に暮らす家族も、

手洗いの徹底や外出時のマスク着用、無用な人混みへの外出を避けるなど、

予防を心がけましょう。

体調を崩したときは受験生とは別の部屋で休んでもらうの大切です。

 

万が一発症した場合は初期の対応が非常に重要です。

漢方でのインフルエンザの初期対応の準備の用意がありますので、

興味がある方は是非ご来店ください。

 

前橋の漢方 小谷薬局