ブログ

男性の下着は精子に影響する

こんにちは。石井です。
近年、男性不妊の研究が進んでいる中で、
最新のデータでは不妊の原因は女性因子45%、男性因子が55%
男女の不妊原因の構成比が逆転しているともいわれています。
男性もしっかりと妊活に取り組まなければいけないことが分かりますね。
妊活をいつまでも奥さん任せにせず、夫婦で取り組みましょう

男性の下着の種類も精子に影響してきます。
アメリカでこんな研究が行われました。
マサチューセッツ総合病院で、不妊治療を受けている女性の男性パートナーを対象に
ゆったりとした下着(トランクスのような下着)
肌にフィットする下着(ブリーフやボクサーパンツのような下着)を使用している方の
精液所見を調べる研究が行われました。

普段からゆったりとした下着を使用している男性は、そうでない男性に比べて
精子濃度が25%
総精子数は17%
総運動精子数は33%
高いことが分かりました。
また、FSH値も14%
低いことが分かりました。

普段から肌にフィットする下着を使用している男性は熱がこもることで精巣の温度が上昇し、
精子をつくる働きが低下することで精液所見が悪化し、
それに伴いFSH値が上昇する可能性が示されました。

精子をつくる働きは高温に弱いため、同じ姿勢で長時間座ったり、サウナやお風呂に長時間入ったりして、
下半身の温度が上昇すると精子をつくる働きが低下することはわかっています。
妊活されている男性は、下着をゆったりとしたものにしましょう!
また、男性の精子の数が減ってきているという研究報告もあります。
生活環境や生活習慣は精子にも大きく影響します。
具体的には、環境ホルモンや肥満の蔓延、食事の質の低下、精巣温度の上昇などがあげられます。

女性でも男性でも妊活にひとりで取り組むのはとても大変です。
夫婦仲よく一緒に取り組みましょう。
妊活に取り組まれる方は、一つでもよいので生活を見直していきしょうね(^^)/

お読みいただきありがとうございます。
前橋の漢方 小谷薬局

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。