ブログ

本日は立春 春の養生法①

こんにちは。石井です。
本日は立春。
暦の上では今日から春です。
前橋は日中気温が高めでした。
しかし風が強かったです。
春一番ではなかったようですが、春の訪れの気配を感じました。
しかし明日にかけて気温がグッと下がっていくようです。
急激な気温変化で体調を崩さないように気を付けましょう。

中国最古の医学書である「黄帝内経」には、
【春の三ヵ月は、自然界の陽気の上昇につれ、
 万物がまどろみながら目覚めて動き出す季節である。
 この季節の特徴に従い、
 早起きし、ゆったりとした服装を身にまとい
 散歩をして気持ちをのびのびさせ、
 肝の機能を促進していく。
 これが春のよい養生方法である】
とあります。

春は、閉蔵の季節であった冬が明け、少しずつ動き始める季節です。
冬の間に身体に溜まった古いものをしっかりと排泄させることで、
体内の気・血・水の巡りが良くなります。
春はまず「早起き」がポイントです。
そして散歩(ウォーキング)や体操や筋トレなど
少しずつ身体を動かしましょう
そうすると新陳代謝が促されます。

また、朝の時間帯は一年でいうと春です。
朝食を食べないでいたり、朝から冷たいものばかり食べていると
体内の陽気の上昇が妨げられ、
めまい・だるさ・低体温などにつながる原因になります。
朝は温かいもの・消化も良いものを摂るように心がけましょう。

まだまだ気温差も大きく、春を体感できるのはもう少し先ですが、
春に合わせた養生をして、季節を楽しみましょう(^^)/

お読みいただきありがとうございます。
前橋の漢方 小谷薬局