ブログ

生理前にイライラするなら『休甘日』作ればいいじゃない

甘いモノは心の栄養剤です。
でも甘いモノの摂りすぎはイライラの素。
甘いモノを減らすだけで生理前のイライラが減る方は凄く多いです。
だから『休甘日』を作りましょう。
*このブログでの甘いモノとは主にお砂糖を使ったお菓子を指します

こんにちは。石井です。
好きな食べ物は何ですか?
「甘いモノです」
間食は毎日しますか?
「はい!食後には甘いモノが欲しくなります!」
どのような甘いモノが好きですか?
「餡子もクリームもチョコレートなんでも好きです。
かぼちゃやサツマイモ、栗なども甘いから好きだし、
果物全般も好きです。」
僕はこのくらい甘党です。
甘いモノを食べると幸せな気分になりますよね。
幸せホルモンとも言われる「セロトニン」が一時的に増加するんです。
だから幸せな気分になるんです。
甘いモノ無くても栄養素的には大丈夫といえば大丈夫ですが、
やっぱり好きなものは好き
だから甘いモノは心の栄養剤です。

でも身体の面から見ると、
砂糖をふんだんに使っているスイーツを食べた後は、
血糖値が急激に上昇します。
体は元の状態を維持しようとしますから、
ここでインスリンを分泌して血糖値を急いで下げようとします。
急に血糖値が下がると空腹感を感じたり、イライラしたり。
こうなるとまた甘いモノが食べたくなります
血糖値もあがるし、一時的にイライラも抑えられますからね。
だから甘いモノがやめられなくなるんです。

生理前のイライラ月経喘症候群(PMS)の症状の一つとも言われます。
原因は、エストロゲンやプロゲステロンの急激な低下とか
セロトニンが関わっているとか言われますが、
はっきりとした原因がわかっていない
これが現状です。
ただ、僕が相談させていただいた経験上では、
甘いモノが好きでよく食べている方が、
生理前のイライラを訴えられることが非常に多いです。
これって日常的に血糖値の急上昇急降下が起こっていて、
イライラしやすい状態にあり、
そこにホルモンの変動という影響が出たためかもしれません。
そんな方に甘いモノを減らしてもらう
イライラが減ったという声がホントに多いです。

ホントに週3、4回ですか?

「甘いモノは週に何回くらい食べていますか?」
・週に3.4回
・同僚にもらった時だけ
・たまに
こんな答えが返ってくることがあります。
そんな方に甘いモノを意識してもらうと、
「意識してみたら毎日食べていました」
「職場でもらうお菓子が机から溢れるくらい溜まってきました」
こんな反応をもらうことも珍しくありません。
気持ちは凄く分かります。
もう甘いモノを食べることは当たり前になっているから。
ほとんど意識しないで食べちゃうんですよね。
でも意識してみるとこんなに食べているんだ!
こういうことがあります。
だから自分が普段どのくらい甘いモノ(お菓子)を食べているか
まずは現状を把握するところから始めましょう。

『休甘日』の作り方

休甘日はその名の通り甘いモノを休む日です。
甘いモノが身体に影響があるからっていきなりゼロにする
これはおススメしません
だって心に負担がかかるから
甘いモノは心の栄養剤です。
いきなり今まで楽しんでたモノがゼロになったら寂しいですよね、
悲しいですよね、つまらないですよね。
心が不健康になっちゃいます。
だからゼロにするんじゃなくて、
休む日を作るんです。
これは心の健康と体の健康のバランスをとるため。

作り方と言っても難しくないです。
甘いモノを食べなければいいんです。
これだけ。笑
最初は週に1日でいいです。
この日は甘いモノを食べないと心に決める日をつくりましょう。
そしてその前の日、もしくはその次の日(両方はNG)に
いつもの2倍食べてもいいです。
でも食べない日はちゃんと食べない
こんな風に甘いモノ食べない日を作っていきます。
慣れてきたら週に2回とか3回とか。
平日は我慢して土日に思う存分食べるでもいいです。

今まで毎日のように甘いモノを食べていた方が
休甘日を作ると最初は辛いです。
やっぱり食べたくなります。
そんな時はナッツでも果物でもサツマイモでも食べましょう。
お砂糖の甘さはNGだけど、
自然の甘みなら大丈夫。
慣れてきたら本当に甘さゼロにも挑戦してみましょう。

毎日100円甘いモノにかけていたのを、
週に1回700円ちょっと贅沢な甘いモノにする。
これも一つの幸せですよね。

生理前はイライラ以外にも体調変化が起こりやすいモノ
そんな中でイライラしていると、
それだけでいつもより疲れたり、
周りの人へも余裕のある対応ができなくなったり、
そんな自分が嫌になったり。
でもこれが甘いモノを減らすだげで変わる方がホントに多いんです。
だからもし甘いモノ食べているなと思う方は、
休甘日にチャレンジしてみて下さいね

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。