ブログ

すぐに疲れてしまうと感じたら

食べてますか?
寝てますか?
エナジードリンク飲んでないですか?
まずはここを確認しましょう。

昨日はバレンタインデー。
最近では義理チョコをやめようという声が上がっていたり、
女性から男性に渡すのではなく、
自分があげたい人にあげるという流れになってきていますね。
我が家では奥さんがお菓子を作っていましたが、
僕へのバレンタインのお菓子ではなく、
子どもたちへのおやつを作っていたようです。
2人の娘は去年まではチョコをくれていましたが、
今年は友だちからもらうお菓子に夢中で、何も用意していませんでした。
どうやら我が家のバレンタインデーは平成と共に終わりを迎えたようです。
あっ、写真は奥さんが作ったジャッキーのバターサンドです。

こんにちは。石井です。
『疲れ』
誰にでも感じたことはあると思います。
漢方的には、
気虚(エネルギー不足)
陽虚(温めるチカラの不足)
といった原因を考えます。
陽虚も気虚の一種です。
陽虚の場合は、
動きたくない、こたつに入っていたい
このような訴えが多いです。

補気剤だけでは疲れは取れない

漢方の補気剤。
その名の通り、気を補う方剤
ちなみにあの有名な薬用人参(朝鮮人参)も補気剤
何だか元気が出そうな感じがしますよね。
でもこれだけ飲んでも気は増えないんです。
元気は出ないんです。
疲れは取れないんです。
何故なら気の材料は食べ物だから。
身体の中で食べ物を気に作り変える。
この働きを助けてくれるのが補気剤の役割。
食事はとっているけど、気が足りない。
こんな時に使うのが補気剤なんです。

エナジードリンクは身体へのムチ

エナジードリンク。
コンビニでも自販機でも売っていて手軽に飲めます。
でもカフェインは身体に鞭を打つものです。
もうひと頑張りしたい。
そんな時に使うと一時的に動ける。
でも気が増える訳でもないし、元気が出る訳でもないです。
気は減っているのに動けちゃうから
カフェインが切れた時に反動が来ます。
だからカフェインは疲れの解決にならないし、
なんなら疲れをさらに深めるようなものです。

疲れの改善の基本は『食事』と『睡眠』

バランスよく食事を摂る。
しっかり寝る。
基本中の基本だけど、意外とできていない人もいます。
そして、薬でなんとかしようとします。
でも食事・睡眠・運動はどんな薬でもサプリメントでも補うことはできません

まずはよく噛んで食べましょう。
胃腸に負担がかかるとちゃんと消化吸収できないですから。
食欲がない時は無理に食べなくていいです。
お腹が空いたら食べましょう。

しっかり寝ましょう。
睡眠は一番の回復法です。
寝る前直前に何か食べてしまうと、
回復よりも消化にエネルギーを使ってしまいます。
朝起きた時から何となく体が疲れている状態になってしまいます。
寝る2時間前までには食事終わらせるか、
食べる時間がなかったら食べないで寝た方が、
身体は回復します。

疲れやすいと感じたら、
まずは食事を見直しましょう。
少しでも早く寝ましょう。
エナジードリンクを飲むのをやめましょう。
これでも疲れが取れない時は漢方が役に立ちますよ。

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。