ブログ

最近すぐにイライラしてないですか?

春はイライラしやすい時季。
だから春のせいかもしれません。
割り切って受け流しちゃいましょう。
香りで流すのも効果的ですよ。

こんにちは。石井です。
最近ちょっとしたことでイライラする。
怒りっぽくなった気がする。
こんなことないですか?
実は最近自分でそう感じるんです。
ちょっとしたことが気に障ったり、
何だかイライラしやすい自分に気づきました。
何でかなぁと考えて、思い当たった原因が
「あぁ、春だからか」

イライラは春のせい

春は肝の季節
肝の働きが敏感になります。
春先の寒暖差はそれだけで、自律神経のバランスが乱れやすいし、
肝の負担にもなります。
肝は五行では「木」
冬の間に地中で眠っていたエネルギーが
木のようにグングン伸びてくる時期。
変化する時期でもあります。
だから不安定になりやすい。
また木は燃えやすい性質があります。
すぐに火がついちゃう。
ちょっとした刺激でもイライラしやすくなるんです。

春はイライラしやすい時季です。
もし最近イライラしやすいなと感じている方は、
春という季節が影響しているかもしれません。
季節の影響だからしょうがないです。
どうしようもないです。
潔く諦めましょう。
イライラしたら「春が来てるな」と思いましょう。
イライラを春の訪れだと思っちゃえば、ちょっと楽になりますよ。

香りで流すのも効果的

いやいや、そんなこと言ってもイライラするという方は
「香り」でイライラを流してしまうのもおススメ。
香りは気を巡らせてくれる作用があります。
春菊、三つ葉、にら、みょうが、紫蘇など香りのよいもの。
グレープフルーツ、みかん、オレンジなどの柑橘類。
ミント、バラ、ジャスミンなどのハーブ。
自分が好きなもので大丈夫。
好きな香りを嗅いだり、その食材を食べるといいですよ。

もうイライラしてどうしようもない。
そんな時には漢方使うといいですよ。
火が付いてしまった肝を鎮めてあげるのも得意です。

イライラしている人がいるとその場の雰囲気も悪くなるけど、
多分、イライラしている自分自身が一番楽しくないですよね。
イライラしている自分にイライラしてりもします。
だからもう「春のせい」と割り切って、
イライラを流しちゃいましょう。
その方が楽しくなりますよ。

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。