ブログ

人は心が原動力 不養生だって必要だ

こんにちは。石井です。
今話題の『劇場版鬼滅の刃 無限列車編』を観てきました。
朝一番の上映回でもかなりの混み合い。
鬼滅ブームはすごいですね。
漫画を読んでいるので話の内容は知っていますが、
声が吹き込められたアニメーションで見るのも
登場人物の色んな感情が感じられて感動しました。
そして煉獄さん本当にカッコ良かったです。
ネタバレしちゃうと行けないので、
気になる方は是非映画館へ。
そして鬼滅の刃の中で出てくる言葉
「人は心が原動力
この言葉が凄くいいなぁと思うんです。

養生とは、
・生活に留意して、健康の増進を図ること
・病気の回復に努めること
摂生や保養も同じように使われる言葉です。
身体を元気に保つために、
悩める症状を早く改善するために、
病気を予防するために、
日々養生していく。
これは凄く大切なこと。
その必要性も漢方相談に際には常々お伝えしています。
甘いものを控える、
お酒を飲みすぎないようにする、
毎日ウォーキングをする、
腹八分目にする、
冷たいものを食べないようにする...
身体のためにはとても大切です。
でもね、好きなものを我慢したり、
常に摂生していくのってちょっと大変だったりしませんか?
もちろん、養生するのが楽しい!と言う方は、
是非それを続けて下さい。

でももし、少し我慢している部分があるのなら、
たまにはハメを外して好きなものを好きなだけ食べる。
自分の好きなように過ごす。
これも必要だと思うんです。
車で例えるなら、ハンドルの遊びのようなもの。
この遊びがあるから安全運転ができます。
いくら一生懸命に養生をしても、
我慢しすぎたり、負担がかかりすぎると心に余裕がなくなって
心が不健康になっちゃいます。
それじゃせっかくの養生の意味が半減しちゃいます。

もちろん養生をした上で、たまに不養生をする。
毎日不養生じゃ不健康や病気まっしぐら。
日頃は養生しながらも
たまには自分を解放してあげる日を作る。
不養生だって必要です。
心の養生もしましょうね。
だって人は心が原動力だから☺︎

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。