ブログ

ワンちゃんの漢方相談がありました

最近ニュースなどでSMAPの話題をよく目にします。

先日も、SMAPの解散前の最後のベストアルバム

「SMAP 25 YEARS」の収録曲が発表された

というニュースを目にしました。

収録曲はファン投票によって選ばれたようです。

1位は「STAY」

アルバム曲なので、

僕はあまり聞いたことがありませんでした。

2位が「オレンジ」

この曲は知ってました。

好きな曲です。

この発表により人気が再燃しているようです。

 

音楽には疎い方ですが、

SMAPはもちろん知っています。

解散と言われても何となく実感がわきませんが、

今まで当たり前にあった人気グループをもう見られなくなると思うと

寂しい感じもします。

それだけ世間での彼らの存在感が大きかったのですね。

もう一度グループそろって歌っている姿をみたい気もします。

解散までに見られるのか・・・

 

さて、先日ワンちゃん(犬)の漢方相談がありました。

飼い主さんは以前から小谷薬局で漢方を服用している方で、

その方の愛犬の様子がおかしいと相談されました。

話を聞くと、

・人間で言うと、おばあちゃんくらいのワンちゃん

・首が傾いている

・足がマヒしているような感じでうまく歩けない

・食欲もない

・突然の発症

といった症状でした。

もちろん動物病院にも行かれましたが、

漢方も飲ませたいとのこと。

 

実際にワンちゃんを見ることができなかったので

話をよくお聞きしました。

本当なら本人(犬)に直接話を聞いて

舌の色を見て・・・

としたいところでしたが、

犬はしゃべれないし、

東洋医学の理論がどれだけ当てはまるか未知数です。

 

飼い主さんから聞いた様子から

中風(脳血管障害)の疑いを考えました。

そして、気血の流れを通す漢方薬を提案しました。

 

翌日の午前中に飼い主さんから連絡がありました。

「服用して今朝にはだいぶ回復してきました!!」

喜びの電話でした。

考え方と提案がうまくいったようです。

現在ではそんなことがあったことが嘘のように

元気に散歩しています。

 

動物も人間の自然界の一部ですから、

漢方の理論が通じることもあります。

普段あまり受けることのない相談だったので、

良い経験をさせて頂きました。

そして何よりワンちゃんが元気になって良かったです(^^)/

 

漢方で群馬・前橋を元気にする

漢方相談・健康相談・子宝相談・冷え性相談

前橋の漢方 小谷薬局