ブログ

漢方でインフルエンザ予防を1ランクUP

前橋でもインフルエンザが早くも流行り始めています。

2016年11月7日(月)厚生労働省が発表したところによると、

1週間当たりに報告されるインフルエンザ患者報告数が、

2015年同期に比べ約4.7倍にもなっています。

また、国立感染症研究所によると、

A/H3N2(香港型)が全国的に多く流行を見せているようです。

早くもこんなにもインフルエンザの感染が広がっているとなると

もっと寒くなってくる今年の年末年始が恐ろしいです。

 

インフルエンザの予防というと

インフルエンザワクチンが一般的です。

インフルエンザワクチンと言えば、

先日、毎日新聞にこんな記事が載っていました。

 「インフルワクチン:乳児・中学生に予防効果なし 慶応大など、4727人調査」

ちょっと衝撃的ですね。

インフルエンザワクチンは予防効果があるのかないのか・・・

確かにインフルエンザワクチンを接種したのに

発症する人もいます。

ワクチンの型が違ったから

とか

ワクチンを接種していると症状が軽く済む

とも言われていますが、

その真偽のほどはどうなのでしょうか。

今回の毎日新聞の記事に関して

医学界でも色々な意見があるようです。

 

インフルエンザや風邪の予防として

①ウイルスが体内に入らないように予防する

②ウイルスが体内に入っても大丈夫なように予防する

と大きく2つの方法があります。

①に関しては、手洗い・うがい・マスクなどが一般的ですね。

②に関しては、ワクチンもその一つです。

食事・睡眠・ストレス緩和などで身体を丈夫にしておくことも

その一つです。

 

この①を1ランクUPするのに

おススメなのが板藍根(ばんらんこん)です。

板藍根は「漢方の抗生物質」とも呼ばれる生薬です。

抗ウイルス・抗菌・免疫力強化・解熱・解毒などの

作用があるとも言われている植物です。

普段のうがいを、この板藍根を使用した板藍茶で行うとことで

うがいの効果も1ランクUPです(^^)/

のどがいがらっぽい時などにも使用できるので

板藍根は風邪やインフルエンザ対策に心強い味方です。

出先や職場などでも手軽に舐められる

板藍のど飴もございます。

インフルエンザ予防を1ランクUPするために

板藍根を是非ご活用ください。

s__43089940店頭で

「小谷薬局のブログ見ました」

と言っていただいた方に

板藍茶と板藍のど飴のサンプルセットを

プレゼントしています。

是非ご気軽にお声がけください。

(平成28年12月31日迄 無くなり次第終了)

 

漢方相談・健康相談・子宝相談・冷え性相談

前橋の漢方 小谷薬局