ブログ

これからがこれまでを決める

今日も風が冷たいです。

着るものなどを工夫しての防寒をしっかりしておきましょう!

 

2月11日(土・祝)・12日(日)と

東京都江東区で開催された専門薬局の研修会に参加してきました。

専門薬局として地域の人々にどのように貢献していくかといった内容で、

密度の濃いディスカッションもあり

しっかりと研修することが出来ました。

 

その研修会の中で

【これからがこれまでを決める】

という言葉に出会いました。

 

最初にこれを聞いた時に思ったことは、

「ん?逆じゃない?」

これまで(やってきたこと)がこれから(先)を決めるのでは?

しかし、きちんとその内容を聞いてみると納得のものでした。

 

確かに【今】を決めるのは【これまで】かもしれません。

今までやってきたこと積み重ねてきた経験などにより【今】があります。

でも、その今までの経験や体験・積み重ねてきたモノなどが、

どのような位置づけや価値があるのかは【これから】で決まります。

 

熊本大地震で被災された方のこんな話がありました。

「私たちは大地震というとてつもない災害を経験しました。

この大地震という経験が私にとってどういうものなのか。

それはこれからの私がどうしていくかで決まると思います。」

 

これは様々なことにも当てはめて考えることが出来ます。

受験で考えてみると、

合格という目標に向かって勉強をします。

その願いがたとえ叶わなかった時。

それまで一生懸命重ねてきた努力がどういうものだったのか。

そこから先を諦めてしまうのか。

その努力した経験を活かして一歩踏み出すのか。

それを決めるのはこれからの行動ではないでしょうか?

健康や病気などに関しても同じように考えることが出来ると思います。

 

そう考えてみると、

【これからがこれまでを決める】

素晴らしい言葉だと思いました。

良い出会いができました(^^)

 

小谷薬局もお蔭様で今年で創業90年になります。

これまで地域の皆様に支えられてここまで来ることが出来ました。

本当にありがとうございます。

この90年がどういうものであったかはこれからで決まります。

漢方薬局として、更に皆様の健康に貢献できるよう

精進してまいりますので、これからも宜しくお願いいたします。

 

前橋の漢方 小谷薬局