ブログ

伊勢崎市の漢方薬局を見学してきました(^^♪


今日も暑いですね~

「暑い暑い」と言っていると余計に暑く感じると言われますが、

逆に「暑い暑い」と言った方が身体が暑さに抵抗しようとするから良いといった

考えもあるようです。

 

暑さはどこで感じているのか。

ヨーロッパで行われた実験でこんなものがありました。

被験者のお尻に体温計を挿し、そのまましばらく自転車に乗ってもらい、

様々な気温でどのように体温が変化するのかを実験したそうです。

実験された気温は

①22℃

②32℃

③32℃(温度計は室温26℃を表示)

②よりも①の方が自転車を漕ぐパフォーマンスは良かったようですが、

一番パフォーマンスが良かったのはなんと③だったそうです。

②と③は温度が一緒ですが、暑くない方がパフォーマンスが良いと

被験者は思いこんでいたようです。

暑い暑いと感じているのは身体ではなく、実は脳のせいなのかもしれません。

暑いと感じた時に、ちょっと低めに表示してある温度計を見るのも

暑さを紛らす一つの方法かもしれませんね。

ただ、実際の気温が変化するわけではありませんのでご注意を・・・

 

さて、先日伊勢崎市の老舗漢方薬局の見学に行ってきました。

1件目はタカノ薬局北店さん。

タカノ薬局本店さんは伊勢崎市で有数の漢方薬局です。

現在そのタカノ薬局本店さんはお休み中ですので、

支店の北店さんにお邪魔してきました。

非常に清潔感の溢れるきれいな薬局でした。

数多くの処方箋を応需しながら、漢方相談もされています。

煎じ漢方や自然薬に精通している高野先生に色々なお話を伺うことができました(^^)/

 

2件目は薬局江原良彰さん。

こちらも古くから伊勢崎市で漢方相談をされている薬局です。

江原先生の名前がそのまま薬局名になっています。

なかなか自信がないとできないですから凄いです!

薬局に入るとすぐにゆったりと座れるソファーに相談机。

落ち着いて身体のことを相談できます。

相談経験の長い江原先生に、漢方薬局の現状の問題点や今後の展望など

非常に勉強になるお話を聞かせて頂きました。

 

お忙しいなかご対応いただいた高野先生、江原先生ありがとうございました。

貴重な経験ができました。

この経験を小谷薬局のアップデートにつなげていきたいと思います(^^)/

 

漢方相談・子宝相談・冷え症相談

前橋の漢方専科 小谷薬局