ブログ

僕がナツメをおススメしたいのはこんな方

「便通が良くなった」
「寝つきが良くなった」
「ぐっすり眠れるようになった」
「疲れにくくなってきた」

こんにちは。石井です。
ナツメを食べた方から感想をいただきました。
『1日3個ナツメを食べると老いない』
中国にはこんな諺があります。
ナツメは健康維持にも美容にも役立つ果物なんです。

そもそもナツメとは?

クロウメモドキ科のナツメ。
またはその品種の果実。
サムゲタンの中に入っている赤くて丸い果物のようなモノ
と言った方が分かりやすいかもしれませんね。
生薬では「大棗(たいそう)」と呼び様々な処方で使われています。
また、薬膳でもよく使われる食材です。

ナツメの効能は?

中薬学的な効能は以下の通りです。
①補脾和胃
胃腸を元気にする
疲れ、倦怠感、食欲不振、下痢などを改善
②養営安神
血を補って、心身不安に効果的
不眠、不安感、悲しい、じっとしていられない、驚きやすいなど
③緩和薬性
薬力が猛烈な生薬と一緒に配合することで、性質を緩和して飲みやすくする。
味を調整する。

簡単に言えば、
・胃腸を元気にする
・気血を補う
・精神を安定させる
こんな食材です。

僕がおススメしたいのはこんな方

・妊活中の女性
妊活中から妊娠初期には欠かせない栄養素『葉酸』
ナツメにもしっかり含まれています。
100gあたり140μg。
うちで扱っているナツメは1個が約10gなので、
1日3個ずつ食べると葉酸必要量の10%は摂れます。
妊活中のおやつにおススメです。

・寝つきが悪い方、夢をよく見る方
血が不足すると不安になりやすくなります。
血がちゃんと補えると、心神が安定します。
ナツメの優しい甘さは、心をホッとさせてくれます。
また、ナツメを食べ始めてから睡眠の質が変わったという声は多いです。

・貧血気味、血虚気味かなと感じる方
血が不足すると、髪がパサつく、肌が乾燥する、
目がかすむ、めまいがするなどの症状が現れやすくなります。
ナツメが血を補ってくれるので、貧血や血虚が気になる方にはおススメです。

・甘いモノが好きな方
甘いモノ、スイーツは心の栄養剤。
僕は本気でそう思っています。
でも砂糖の甘さをとり続けたり、過剰に摂ってしまうと、
胃腸に負担がかかるんです。
それによって疲れやすくなったり
だるくなったりしやすくなります。
甘いモノをよく食べる方は、
お菓子とかスイーツをナツメに替えてみるのもおススメです。
毎日じゃなくてもいいので。
胃腸や身体が喜びますよ。

ここは気を付けてほしい

ナツメの甘さは、湿気を呼び込んで熱を生む性質があります。
胃もたれ、お腹が張る、身体が重だるい、便の匂いが強い...
こんな方はナツメを食べると症状が悪化することがあります。
舌を見て苔がベットリついている時は控えた方がいいですよ

ナツメは甘くて美味しいです。
でもこの甘さや味が合わない方もいます。
自分の体調や体質に合っていそうと思っても、
口に合わない時は無理に食べない方がいいです。
「身体に良さそうだから」と美味しく感じないのに、
無理をして食べる必要もないです。
味が合わないってことは身体が求めていないってことです。

ナツメにご興味がある方は店頭で試食もできますので、
お気軽にお声がけくださいませ。
ちょっと試したいという方は100g入りの小袋もご用意してありますよ。

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。