ブログ

子宝セミナーも今年で第3回目となりました。

11月16日(土)に第3回となる子宝セミナーを開催しました。
毎年開催して、早いもので3回目。
毎回のように参加していただけるかな・・・と
ちょっぴり不安を抱きながらも、
今回は8名の方にご参加いただきました。
講師は例年同様に統合医療生殖学会の中本先生。
最新の不妊治療についての情報をたっぷりお持ちで、
エビデンスに基づいた生活養生について分かりやすく教えてくれます。

・最新の高度生殖医療
・自分に合った不妊治療の病院・医院の選び方
・妊娠しやすい身体を作るために必要な生活習慣
・食べない方が良いもの、積極的に食べたいもの
・妊活を成功させる心構え
ざっとこんな感じの内容でした。
会場が広くなかったことが功を奏して、
和気あいあいとリラックスした雰囲気で執り行えました。

以下、参加された方の感想の一部です。

「2時間はあっという間でした。
(はじめは長いかなと思っていたのですが)
意識と行動
続けていきたいと思います。
ありがとうございました。
※人数は少なくとも、50歳代の妊娠の話。
とてもはげみになりました。」(Mさん)

「今日から始められる、生活習慣のことから
知らなかった現代医学、東洋医学のことを学べて
すごく楽しかったです。
すぐに改善できるところから
やっていきたいと思います!
ありがとうございました。」(Sさん)

「実践できそうな事が多くて良かったです。
少しずつ妊娠力を高めていきたいと思います。
ストレスのない範囲で進めていきたいと思います。
ありがとうございました。」(Tさん)

今日から取り組める内容が多く、
「やってみる」という意気込みがあちこちから聞こえてきました。
心なしか皆さんの顔もやる気に満ちているようでした。
「細く長く続ける」
これは、妊娠しやすいカラダづくりのコツでもあり、
妊活を成功させるコツの一つです。
あれもこれもといっぱいやろうとしても、
身体が疲弊したり、心が疲れたりで続かなかったりしますよね。
そしてカラダづくりは積み重ねですから、
続かないと意味がない。
だから細くても自分に無理なくできることをコツコツ続けていく
これが大切です。
そのきっかけを掴んでいただけたら嬉しい限りです。

妊活に関する知識や情報だけなら本やネットですぐに手に入ります。
しかし、情報が溢れかえっている現代社会では、
情報の信憑性が曖昧だったり、
どの情報を選んでいいか分かりにくくもあります。
その中で、きちんとした情報をお届けしたいと思っています。

妊活は一人で頑張らなくても良い。
悩みについて話をできる場所がある。
漢方でしかできないこともある。
何か妊活でのお悩みがありましたら、お気軽にご相談くださいね。

参加された皆さんの妊活が一歩でも二歩でも前に進むお手伝いができたのなら幸いです。
ご参加いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
石井正久/マサ

石井正久/マサ

上毛電鉄「中央前橋駅」から徒歩1分にある小谷薬局の4代目です。 「漢方で改善できる症状を確実に良くしていく」をモットーに子宝・婦人病・気象病を中心に漢方カウンセリングをしています。オーダーメイドの煎じ漢方もやっています。薬剤師。ラグビー・筋トレ・甘いもの好き。